Follow Recolle

あのヤクルトが化粧水を?!すっぴんに自信あります!!

  1. はてブ
  2. 共有

すっぴんに自信あります!!

朝、化粧下地をつけるとき、なんだかざらっと感じたり、
秋場になってきて肌が粉っぽく感じたことはありませんか?

ケアしているはずなのにお肌ってすぐ乾燥しがちですよね。

しかし、女性の美しさを決めるのは「肌のうるおい」がすべて
といっても過言ではありません。

あなたの周りにもいませんか?やけに肌が潤っている人。

たとえぽっちゃりしていても、年を重ねていても、なぜか魅力的なオーラがでている人は、みんな肌がぷるぷるしているんです。

肌がキレイ、たったそれだけで生活の余裕すら感じさせますよね。

知っていた?男性が見ているあなたの魅力は顔よりも肌!!

マツエク、ネイル、美容院、小顔矯正、カラコン、糖質制限…
少しでも美しくなりたいと頑張る私たち女性ですが
実は男性視点のアンケートで、こんな結果がでています。

Q.彼女にするならどちらがいいですか?
かわいいけど、汚肌……29.6%
地味顔だけど、美肌……70.4%
※マイナビウーマン調べ(2016年2月にWebアンケート)

マツエクで目を大きくみせることより、ダイエットして小顔になるより
潤いのあるぷるぷる肌でいる方がモテる傾向にあるようです。

あのぽっちゃりした有名女性お笑い芸人も、肌がやけにキレイですよね。
実は裏でかなりモテてるとのこと…!

雑誌で人気女優さんたちが「スキンケアで何を大事にしてますか?」
という質問に「とにかく保湿!」と答えているのも、私は何度も目にしました。

20代のころと同じスキンケアではダメ!!!!

ではどうしたら潤い美肌になれるか、
そのためにはまず「20代の頃と同じスキンケアではだめ」ということを
理解する必要があります。
20代の頃はやり過ごせていても、30代をすぎるとケアした人としてない人の差がどんどん開いてきます。

化粧ノリ、ハリ不足、混合肌、毛穴、カサつき、ベタつきなど
30代を過ぎた肌にはたくさんの悩みがつきものです…。
てきとうなケアでは簡単に治らなくなってきた肌。

しかし実は、多くの悩みの根本的な原因はたったひとつ
乾燥なんです!!!

潤いに必要なのはこの成分だった!!!

保湿化粧水は日本だけでも星の数ほど売られていますが
それではどれが本当に乾燥をおさえてくれているのでしょうか?

それを見つけ出したのが、あの誰もがご存知ヤクルトだったんです。
ヤクルトが化粧水を作りだしたとは、ご存知でしたでしょうか?

なんと乳酸菌由来の3つの保湿成分をみつけたそうです。

ヤクルトがまだ瓶で売られていたとき、回収された瓶を洗っていると
手が荒れやすい水仕事なのに、肌がすべすべしていたことに気づきました
「もしかして乳酸菌はおなかだけでなく、肌にもよいのでは?」と成分を調べ始めたことも「ikitel」誕生につながりました。“

もうリピート4本目です!

※効果には個人差があり、効果の保証ではありません。

“仕事仲間から「どうしたの?
化粧ノリがすごく良くて。化粧品変えたの?」と言われました。

“若い人向きなのかなと思いましたが40代の私にも合うんだなあと嬉しく思いました。”

“やはり、ヤクルトは小さい頃からの馴染みで信頼しています。

”ikitel”もう4本目です!”

乳酸菌ヤクルトの化粧水公式ページ→→



ヤクルトの自慢の化粧水は送料込みでたったの1500円!
限定半額価格のため、1人1点限りとのことです。


とりつくろいのお化粧ではなく、もとからの潤い!
今では毎日、自分の肌を触るときわくわくするんです。
これでこの秋冬の私は去年とは違うと確信しています!

もちもちぷるぷる肌を乳酸菌で作る→→

この記事のライター

【PR】リコレ編集部

【PR】リコレ編集部

関連するオススメ記事はこちら

この記事へのコメントはこちら

TOPへ